新事業発明プロジェクト「GMOエジソン」

これまでGMOインターネットはWebインフラ事業を中心に成長を続けて参りましたが
この先5年、10年と、さらなるお客様の笑顔・感動をお届けしていくには
新たな挑戦が不可欠となってきます

これから先は世の中のほぼすべてがインターネット関連事業へとなっていく中で
GMOインターネットとして何が出来るのか、何をすべきなのかを今一度、全メンバーで真剣に考え
トライアンドエラーを重ねながら、これまでにないお客様の笑顔と感動を生み出していきたいと考えています

GMOエジソンでは、GMOインターネットの営業やエンジニア・クリエイターなど様々な職種
事業体から生み出されるアイデアに対して、スピードをもって具現化をしていく
仕組み・制度を整え、挑戦を続けて参ります

GMOエジソンの魅力

  • アイデアだけでも
    気軽に参加

  • 自分のアイデアが
    実サービスに

  • 事業にかかわる
    知識と経験を習得

  • 事業計画は
    事務局が全面サポート

  • 事業成長の先に
    部長や社長の道も

アイデアの条件

領域:原則インターネット関連事業であること

既存ビジネスの延長線上でも、全く新しい領域でも構いません。
テクノロジーを駆使し市場の課題を解決できるアイデアや、
GMOインターネットグループの強みを生かし挑戦すべき領域に対して幅広くアイデアを募ります。

アイデアの出し方は2パターン

アイデアの簡易投稿

  • 細かいことはさておき、
    ひらめいたアイデアをWeb上で投稿
  • アイデア投稿後のかかわり方は
    4パターンから選択

事業計画の提出

  • ランチェスター戦略モデルと
    リーンキャンバスに基づいて入力
  • その他自由形式での資料提出

アイデアや事業計画のブラッシュアップは事務局がサポートします!

応募条件

  • GMOインターネットのパートナー(役員、社員、アルバイト含む)であること
  • 複数人(チーム)での応募も可

※所属部門・上長の確認、承認なく応募が可能です。上記要件を満たしていれば現職の職位、所属部門、職種は問いません。
※チームでの参加は事業計画の提出が対象。

全体の流れ

エントリー

所定のフォームから応募
事業案・アイデアの提出

1次選考

事務局による内容確認・書類選考(1次選考)
提出プランについての質問・確認をする場合があります

ブラッシュアップ

書類選考通過後、アイデアのブラッシュアップ、事業計画化
ブラッシュアップや計画進行は事務局がサポートします

2次選考

プロジェクト選考会で精査、審議

最終選考

プロジェクト選考会(本社役員)にてプレゼン

準備期間

最終選考通過後、プロジェクト化、開始準備
予算や人材配置、撤退ルール等の検討をします

プロジェクト開始

事業責任者・異動パートナーの任命

評価

定期的に事業進捗の評価を行います
当該事業が一定の基準に沿った推移をした場合は
部門化・法人化を検討していきます

自分に合った参加方法でチャレンジ可能

アイデアから事業推進まで全てにかかわることも、アイデアだけの提供でも。
かかわり方はそれぞれ。自分に合ったチャレンジが可能です。

アイデア
提案
プロジェクト
責任者
プロジェクト
メンバー
サービス化
事業推進
1 アイデア + 自身で推進 指名/公募
2 アイデア + メンバー参加 指名/公募
3 アイデアのみ 指名/公募 指名/公募
4 プロジェクト参加 指名/公募 指名/公募

※2、3のアイデアに対して責任者やメンバーの公募がなされた場合に立候補しプロジェクト参加することを指します